ザ・アウトプット・マガジン

ソロ活女子がススメるホテルニューオータニ エグゼクティブハウス禅に行ってきた

    
\ この記事を共有 /
ソロ活女子がススメるホテルニューオータニ エグゼクティブハウス禅に行って...

2022年5月4日の『ソロ活女子のススメ2』第5話「ソロシティーホテル」で紹介された『ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス禅』に妻と行ってきました。

この記事は、その時の感想をまとめています。

この記事の内容
  • ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅の部屋
  • フードプレゼンテーション

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 とは

ホテルニューオータニ。言わずと知れた、老舗の高級ホテルです。赤坂離宮を見下ろす、新宿のビル群を見渡せる眺望は、渇いた心を優しく癒してくれます。

そんなホテルニューオータニの中でも、エグゼクティブハウス禅は、「フォーブス・トラベルガイド」2022年度格付け評価ホテル部門で、3年連続で最高評価の5星を受賞しています。間違いなく最高のおもてなしを体験できます。

ちなみに、エグゼクティブハウス禅は、ホテルニューオータニの中の87の特別室。本館ザ・メイン11・12階にあります。

 

今回の宿泊は、知る人ぞ知る『ソロ活女子のススメ 2』で紹介されていたのをキッカケに泊まりに来ました。

こちらが、禅のエレベーターホールです。

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス禅 のエレベーターホール

 

宿泊した部屋

ぼく達が宿泊した部屋は12階の西側の部屋。部屋からは赤坂離宮や新宿副都心、新国立競技場が一望できました。

宿泊した部屋からの眺望

この写真では写っていませんが、左側の緑の一体が「赤坂離宮」です。その奥には、新国立競技場があります。正面が、新宿副都心。

 

気になる部屋の中はこんな感じです。

ダブルベッドのツイン。部屋は十分に広く過ごしやすかったです。ベッド正面の壁には薄型TVが設置されていて、ベットに持たれながらリッチな気分(笑)でTVを見ることができます。

 

お風呂とトイレはセパレートタイプではありませんでしたが、同時に利用することもなかったので問題はなし。

 

食べ放題!飲み放題!フードプレゼンテーション

今回の宿泊で、一番楽しみにしていたのがフードプレゼンテーション。フードプレゼンテーションとは、11階のZEN LOUNGEで、1日6回テーマを変えて提供されるラウンジのビュッフェです。

わかりやすく言うと、1日6回ラウンジで食べられるビュッフェのメニューが変わるということです。もちろん、アルコールも飲み放題www。

ちなみに、タイムスケジュールはこちら。

時間食事内容
7:00~10:00Breakfast
10:00~12:00Morning Snack
12:00~14:00Lunch
14:30~16:30Afternoon Tea
17:30~20:00Hors d’Oeuves
20:00~21:30Nightcap and Chocolates

 

今回の滞在では、ホテルのレストランには行かずに、食事はすべてZEN LOUNGEを利用しました(朝食は、ルームサービスにしたけど)。

 

Afternoon Tea (14:30~16:30)

チェックイン後、ぼく達がZEN LOUNGEに行ったのが15:30頃。アフタヌーンティータイムでした。ビュッフェコーナーには、ケーキやスコーン、ゼリーなどが置いてありました。

上の写真にあるパンは、「ピエール・エルメ・パリ」のパンです。

 

お皿に好きなスイーツを取ってくると、事前に頼んでいたシャンパンが席に届いていました。喉が渇いていたので、グビグビと飲み干してしまったら、コンシェルジュの方がおかわりをオススメしてくれました。アルコール類は一通りあったのですが、1杯目のシャンパンが美味しかったので、おかわりをオーダー。

その後、2皿目のスイーツをとってきた後、白ワインをオーダーしました。

 

Hors d’Oeuves(17:30~20:00)

いきなりですが、Hors d’Oeuvesってなんて読むかわかります?どう見てもフランス語ですよね。何となく文字面でわかるかもしれません。これは「オードブル」と読みます。

この時間帯は、前のAfternoon Teaとは異なり、軽めの食事になっていました。この中で一番美味しかったのは、サンドウィッチです。次が、グラスに入っていた串の刺さった食べ物(薄くスライスしたポテトをミルフィール状に重ねて小さくカットして串が刺さっています)笑。

 

オードブルタイムの飲み物はビール。夕日が落ちる新宿副都心を見ながら、のんびり時間を過ごしました。この時間帯では、ビールの次にハイボールを頂きました。写真を撮るのを忘れたのですが、ハイボールが超絶美味しかったです。

 

ZEN LOUNGEから見た夕焼けの風景。

 

Nightcap and Chocolates(20:00~21:30)

いよいよ本日最後のZEN LOUNGEです。

夜のZEN LOUNGEは、昼間と変わってかなりムーディーです。この時間帯は、食後のお酒タイムという感じでしょうか。美味しくお酒が飲めるようなおつまみが並んでいます。

この中で一番美味しかったのが、ミックスナッツ。写真ではわかりませんが、スモークされています。つまり、スモークミックスナッツ。これがワインと合う合う笑。

 

20時過ぎに1人でラウンジに行ったのですが、ワインを飲みながら考え事をしていたら、あっという間に1時間経過していました。

 

ルームサービス

朝食は、ニューオータニ内のレストラン等でとることができるのですが、ぼく達はルームサービスにしました。実を言うと、人生で初めてルームサービスで食事をしました。

ちょっと写真が不格好なのは、撮影した写真にぼく達の一部が映り込んでいたため。バッサリと切ったら、写真が・・・・。

という話しは横に置いておきましょう。

ルームサービスは朝7:00~10:00までの間で指定した時間帯に持ってきてもらえます。指定できる時間帯は30分刻みになっています。例えば、8:00~8:30の間に部屋に届くという具合です。

部屋でのんびりと食べるルームサービスって、贅沢な気持ちになりますよね。宿泊した翌日は朝から暑かったので、なるべく部屋からは出たくはありませんでした。

まさに、先見の明あり。

 

Morning Snack & Lunch(10:00~14:00)

いよいよ最後のZEN LOUGEです。チェックアウト後30分はラウンジの利用ができるということで、チェックアウト時間(12:00)ギリギリにチェックアウトをして、ラウンジを満喫する作戦。11:30にラウンジにおり、そこでチェックアウト手続きを行いました。

Morning SnakとLunchの切替のタイミングだったので、写真はごちゃっとなってます。お許しを。

写真のクロワッサンは、「ピエール・エルメ・パリ」です。

実は、ルームサービスの朝食が想像以上に大盛りだったので、お昼はサンドウィッチを少し食べたのみ。後は、お煎餅をつまみながら、シャンパンを飲んで過ごしていました。

 

さて、いかがでしたか?

『ソロ活女子のススメ2』を見て、行きたくなったホテルニューオータニ エグゼクティブハウス禅。今までのホテルにはない、いつでも食べ放題を満喫できました。といっても、ほとんどシャンパンやワインばかり飲んで、食事はつまむ程度でしたが。

このプランなら、次回は母親を連れてきても良いかなって思ったりしました。

ホテルのある赤坂は、東京駅からもタクシーで2000円位で移動可能。ココを拠点に何日か東京で遊ぶのも良いかもしれません。

Copyright©マングローブという木は存在しない!,2022All Rights Reserved.