マーケティング・ヒーロー・アカデミー

      2017/08/18

【遂に公開】誰でも「あなただからお願いします」を作り出せる方法

 

マーケティング・ヒーロー・アカデミー
この記事を書いている人 - WRITER -
「誰に」「何を」「どのように伝えるか」を徹底的に個別指導しています。集客はココさえできれば80%は成功したも同然です。と、まぁ~エラそうなことを書きましたが、ぼく自身もまだまだ勉強中です。一緒に成長していきましょう!
モットー『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

こんちにわ。

27業種157社の経営指南を実施したメソッドで
本業が忙しい起業家・コンサルタントの
ウェブ集客導線をゼロから構築する
Web集客先生KENTAこと山本健太(@itka24office)です。

2017年1月18日に開催した「【緊急企画】今すぐ問い合わせ・申し込みを増やすための改善ウェブセミナー」にご参加いただいた皆様、本当にありがとうございます。

また、このような機会を作っていただいたブログマーケット界のMJこと松原潤一さん、感謝しております。

さて、今日は先日のセミナーでお話しした内容の中から、若干駆け足過ぎてうまく伝えられていなかった『誰でも「あなただからお願いします」を作り出せる方法』について、掘り下げてシェアしていきます。

この記事はこんなあなたに向いています
  • ズバリ「あなただからお願いします!」と言われて仕事をしたい
  • お客さんから選ばれる明確な理由を作りたい
  • ライバル不在のポジショニングを手に入れたい
人生最適コンサル起業プログラム

 

あなたはお客さんから

あなただからお願いしたいんです!

かつみ

と言われて仕事を依頼していただけたら如何ですか?

ぼくは、メッチャメッチャ嬉しくて、テンション30%アップで仕事をしますσ(^_^;

しかし、

まぁ-、そないに言うならしゃーないなー。今回だけやで。そのかわり、しっかりまけてや

かつごろう

と言うように、しぶしぶ仕事を依頼してされたならどうでしょうか?

はじめはやる気になっていたとしても、次第にやる気がなくなり不満を抱き結果あなたにとってもお客さんにとっても良くない結果を招くことになります

よく「お願い営業」という言葉を耳にしますが、お願い営業は誰にとっても不幸でしかありません。

だから、「あなただからお願いします」と言っていただける為に戦略が必要がなのです。

 

お客さんから「あなただからお願いします」と言われる2つの戦略

どうしたら、お客さんから「あなただからお願いします」と言われるか、、、実は簡単です。

まずは、あなたが「この人に仕事をお願いしたい」と思っている人を思い出して、なぜ、その人にお願いしたいのか理由を10個考えてみてください(所要時間5分)。

 

 

理由は見つかりましたか?

今、考えた「あなただからお願いします」の理由は2つに分類できます。

それは、実績型共感型です。

 

誰でも出来る「あなただから」を実現する実績型の2つの戦略

実績型とは、テレビの通販番組やCMで「累計販売数100万本」とか「1ヶ月で月額10,000円のサービスが100本売れた方法です」とか、これまでの実績をベースにした戦略です。

そして、この実績型も2つに分類されます。

それが、実績訴求型ナンバー1型です。

 

数字は言葉より強い客観的証拠。実績訴求戦略

例えば、「累計100万本出荷したダイエット食品」と聞いたら、「そんなに売れてるなら痩せそう」って思いませんか?

また、「創業明治5年の老舗の味」という看板を見かけたら、「美味しいに違いない」って思いませんか?

どちらも「痩せます」「美味しいです」という直接的な表現をせずに本来の魅了を伝えています。

そして、「痩せたいと思っている人」は、「100万本も売れているダイエット食品だから」そのダイエット食品を手にするのです。

老舗の味も同様です。

このように数字は、見た人が勝手に想像をして「だから」の理由にするのです。

では、あなたはあなた自身のどんな実績を使えばいいのでしょうか?

まだまだ、誰かに自慢できる実績なんてないからなぁ〜

岸雄課長

 

なんて、難しく考える必要はありません。

 

 

実は、何でもいいのです(^-^)

 

 

例えば、ぼくはこれまでに「27業種157社の経営者、更には400人以上の企業幹部の人たちにITを活用した経営改革を実現するための研修」を行ってきました。

 

 

これを見て「凄い」と思う人もいれば、「たいしたことない」と思う人もいます。

事実、ぼくの先輩はぼく以上の実績を残していますし、世の中にはもっともっと実績のあるコンサルタント・講師や山ほどいます。

なので、「ぼくなんてまだまだ」とず〜〜〜〜〜っと思っていました。

しかし、ある時、ぼく自身の実績を棚卸したブログの記事をみて、この数字を凄い!と言ってくれる人がいたのです。

大事なことは、「お客さん」にとって、その数字がどんな意味を持つのかを考えぬくことです。

 

そうそう、ぼくの友達に「28年間営業一筋、10業種以上の会社で営業成績ナンバー1を獲得、 営業ノルマ達成し続けた営業コンサルタント」がいます。

もし、あなたが「毎月ノルマを達成するのもやっとの営業マン」で、彼から「あなたが楽々ノルマをクリアできる営業マンになる為にマンツーマンでわたしの営業術を教えますよ」と言われてたら、どうでしょうか?

来月、ノルマを達成しないと会社から解雇され、奥さん、子供2人を路頭に迷わせる大ピンチ。

そんな時、彼から声をかけられたら思わず「教えて〜〜〜!!」って言うに違いありません。

ぼくは、メチャクチャ教えて欲しいです(^^)

だって、営業って結構いやがる人の多い仕事ですよね。

その仕事を28年も続けられ、しかも、10業種以上の会社で営業成績ナンバー1ですよ!!!

そんな人が、「マンツーマンで営業術」を教えてくれるんです。

結果が出ない訳がありません!!

 

数字とは、それだけでお客さんの心を動かすスイッチになるのです!!

 

最短でお客さんの心を掴むナンバー1戦略

いきなりですが、質問です!

「最も高い山は何ですか?」

 

 

 

正解は「裏山」です。

 

「なーーーにーーーー!」 という声が聞こえそうですねσ(^_^;

もしかすると、あなたは「富士山」と思ったかも知れませんし、「エベレスト」と思ったかも知れません。

中には「キリマンジャロ」「マッキンリー」など世界7大陸にある最高峰の山を思ったかも知れません。

「そもそも、どこの一番かわからないと答えられないじゃないか!」と思ったかも知れません。

実は、「最も高い山」を質問するとき、敢えて「ドコドコで」を外しました。

「ドコドコ」が日本なら「富士山」が一番高いですし、「世界」なら「エベレスト」が一番です。

つまり、ナンバー1は意図的に作れるということを知って欲しかったのです。

 

ちなみに「裏山がもっとも高い山」なのは、ぼくが子供の頃住んでいた場所の話です。

ぼくは岡山県のメチャクチャ田舎町で生まれ育ち、四方を見渡せば山ばかりでした。そんな山ばかりの場所で一番高い山は、家の裏にあった山なのでした。

住んでる世界、見ている世界が違えば、ナンバー1は違うと言う事なのです。

 

さて、あなたは専門家に仕事を依頼するとき、ナンバー1の人ナンバー1以外の人のどちらに依頼をしたいですか?

専門家でナンバー1ということは、その分野で右にでる人がいないということです。唯一無二です!!

ナンバー1ですから、その人より詳しい人はいないのです。

例えば、お客さんから

何故、あなたに仕事を依頼する必要があるのかね?

かつごろう

 

と、聞かれたとき

私がこの分野でナンバー1です

カツヨ

 

と答えると、お客さんはもうあなたしか選ぶ必要はないわけです。

 

次に、あなたにナンバー1の要素があるかないかです。

 

ナンバー1が良い事は分かったけど、どうせナンバー1なんてムリよ〜〜

蘭子

 

ってあんたは思うかも知れませんが、ムリではありません。

 

何故なら、あなたが間違いなくナンバー1になれるゾーンがあるからです。

 

え〜〜〜、だって世の中には自分より凄い人がいるもん

蘭子

 

そう、思うかも知れませんが、そんな事は関係ないのです。

 

こちらを見て下さい。

あなたの専門分野でも、上を見ればキリがないかもしれません。

ライバルと自分を比べると実力差があって、とてもナンバー1だなんて言えそうもない・・・そう感じるかも知れません。

しかし、上を見るのを辞めればカンタンにナンバー1になる事ができます。

 

あなたの上にもたくさんの人がいるように、あなた後にもたくさんの人がいます。

いきなり全世界でナンバー1にならなくても、あなたの少し後を追っている人にとってのナンバー1には直ぐにでもなれます。

つまり、黄色いゾーンでナンバー1になればいいのです。

その為に、多くの起業家・コンサルタント・講師などはある施策を行っています。

それが「○○業専門」「従業員○名以上の○○業専門」といったニッチな専門性を打ち出すことです。

ニッチであればニッチであるほどナンバー1はカンタンです。

 

例えば、あなたが「WordPressが得意でこれからWordPress」を教えていきたいと思っているとしましょう。

しかし、世の中にはWordPressに詳しい人はたくさんいます。

WordPressを完全に理解しようとすれば、MySQL、PHP、Apache、HTML、CSS、JavaScript等、WordPressを構成する全てを勉強する必要があります。

そんな人にはどんなに頑張っても太刀打ちはできなせん。

しかし、WordPressの活用方法にすれば、「どうやってWordPressを活用したら良いか?」を教えていくので、技術的は事はそれほど詳しく知る必要がありません。

その上で、誰に教えるのかを明確にすれば良いわけです。

例えば、30代の女性起業家とか、40代のパソコンが苦手なコンサルタントとか、占い師、コーチなど何でも良いんです。

あなたが教えたい人に教えれば良いんです。

そうすると、「30代の女性起業家にWordPressの活用方法を教えるナンバー1」「40代のパソコンが苦手なコンサルタントにWordPressの活用方法を教えるナンバー1」「占い師専門にWordPressの活用方法を教えるナンバー1」になれるのです。

つまり、お客さんを絞れば絞るほど、あなたはダントツのナンバー1になれるというわけです。

 

人は理屈じゃなく感情で行動する!共感型の2つの戦略

実は、実績型の戦略を打ち出すと、かなりの確率で真似されて気がつくと消耗戦に持ち込まれることがあります。

それは、数字という客観的な指標があるが故に、比較されやすい為です。

そもそも比較すらされたくないという人にはこれから紹介する共感型の戦略がオススメです。

共感型も2つあり、1つはストーリー型、もう一つはミッション型です。

 

事実は小説より奇なり!唯一無二の共感型ストーリー戦略

あなたがこれまで生きてきた歴史は、そのままあなたが選ばれる理由になります。

ストーリー型はプロフィールとしてよく使われてます。

例えば、「あなたが会社の人間関係で消耗した時、コーチングというスキルを知り、それまでの人間関係が劇的に改善した」という経験があったとします。

それをそのままストーリーとしてプロフィール欄に書いておくのです。

お客さんはあなたが何をしているかではなく、何故しているかの方により興味を持ちます。

恥ずかしいとか、格好悪いとか思う話があれば、その話を書きましょう。

 

前述の「コーチングというスキルを知り、人間関係が劇的に改善した」を例にストーリーを書くと、次のような感じです。

 

201X年、ぼくは小さな会社の人間関係円滑コーチとして、起業しました。

しかし、ここまで道のりはとても順風満帆と言えるものではありませんでした。

実は、ぼくがコーチングというものを知ったのは、○年前のあるウェブ広告を見た時です。

当時、ぼくはある中小企業で中間管理職をしていました。

椅子に座って周りを見ても、すべての席が見渡せる小さな会社でした。

そんな小さな会社で、ぼくは朝から晩まで社長から「部下が育たないのはお前のせいだ」、部下からは「こんなきつい仕事はもうできない。社長に何とか言ってください」と言われ続けるサンドバック状態でした。

始めのうちは、双方の言い分を聞いて何とか調整をしようと頑張っていましたが、ぼくが思ったように社長や部下が動くわけもなく、ほとほと疲れ果てていました。

そんな時、たまたま友達のブログの広告欄に表示されていた「コーチング」という言葉に目が留まり、思わずクリックしました。

何故、クリックしたのかは分かりません。

しかし、それまでどこかでコーチングという言葉を見聞きして意識に残っていたのだと思います。

そして、ぼくはコーチングのスキルを身に着けると得られる世界を知ってしまったのです。

(以下省略)

 

こんなストーリーを読んだらどうでしょうか?

小さな会社の人間関係に消耗している人にとっては、自分より先に問題を解決し、専門家として活動しているあなたに興味津々です。

そして、あなただから仕事をお願いしたいと思うようになるのです。

あなたの体験は、唯一無二のオンリーワン商品になるのです。

 

あなたは想いが世界を動かすミッション共感型戦略

では、「あなただから」を実現する最後の戦略です。

最後は「ミッション型」です。

ミッションをググるとこんな次のように書かれていました。

ミッション(mission)とは「任務や使命」のことです。この「任務や使命」には、大きく分けて三つの要素が含まれます。まず第 1 に「到達すべき目標がある」こと。第 2 に「目標に進んでいく行動がある」こと。そして第 3 に「それらが何かに求められていること」です。例えば「我が社のミッションは、社会の食文化を豊かにするために、新鮮な野菜を安く食卓に届けること」と言った場合、この文章には到達目標(=社会の食文化を豊かにする)と、行動(=新鮮な野菜を安く食卓に届ける)と、義務(=社会からの要請)という三つの要素が隠されています。

http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/topic/10minnw/033mission.html

 

このミッションは、仕事をするうえでとても重要なものです。

何故なら、何を考え、どんな目的のために、仕事をしているかを端的に伝えることで、あなたの仕事の存在価値が決まるからです。

 

あなたの仕事は、何ですか?

あなたの仕事を待っている人は、誰でしょうか?

あなたは仕事を通して、どんな価値観を伝えていきたいですか?

あなたは仕事を通して、どんな未来にしたいですか?

 

もし、これらの質問が耳障りいいよく聞く内容だと、結果誰にも共感されることはなく、「あなただから」という理由で仕事を依頼されることはありません。

 

例えば、先日の「【緊急企画】今すぐ問い合わせ・申し込みを増やすための改善ウェブセミナー」で質問をいただいた山本さんのブログにはこんなミッションが掲げられています。

我々のミッション

もし、車があれば・・・

  • 往復6時間かけて歩いて学校に通うこどもたち
  • 30Kgの水がめを頭にのせ、川から1時間かけて水おw運ぶ女性たち
  • 高熱を出して、苦しんでいるわが子を病院に運べなかった親たち

あの人たちの生活を変えることができる・・・

そんな思いから、私はこの仕事を始めました。

発展途上国にとって車は”夢”です

日本では価値がなくなっても、ほとんどの車は本来まだまだ走ることができます。

もし、大きなどこでもドアがあって、その車を直接途上国に移すことができたなら、途上国の人々の生活はどれだけ豊かになることでしょう?

しかしながら、現実にはそんなことは起こり得ません。

なぜなら、例え、どんなに古い車であっても、ほとんどの途上国の人々にとって、車は”高すぎる”からなのです。

なぜなら、冒頭にも書きましたが、通常の輸出ルートではディーラーまたは中古車買い取り店、業者オークションの利益が必ず間に入るため、そこで高額なマージンが発生してしまい、輸出業者に渡った段階ではすでに、ある程度の高値になってしまうからです。

その結果、途上国の人々にとって、車はやはり幻に近い”夢”となってしまうのです。

輸出代行センターのダイレクト買取が途上国の夢を実現します。

あなたの車で途上国の人々の暮らしを変えましょう!!

https://yusyutsusyakaitori.com/japanese-top/

 

ぼくはとても共感できるミッションだと思います。

車を高く売りたいという人もいれば、自分の車の行く末を知りたい、できることなら誰かの役に立ってほしいと思っている人もいます。

ぼくは今まで車を売るときはなるべく高く売れればいいと思っていました。

しかし、山本さんのようなサービスを知り、「今度、車を売るときは、山本さんの会社に売ろう」と思っています。

このように、掲げているミッションに共感して、「あなただから」を実現することができるようになるのです。

あなたの思いは恥ずかしがらずにどんどん発信することで、共感する人が増えていくのです。

 

「あなただから」を実現するなら「あなたらしく」が一番

さて、「あなただから」を実現する2つの戦略をお話ししてきましたが、実はこの戦略を実行するうえで最も重要はことをまだお伝えしていません。

実は、どんなに実績たっぷりでも、どんなにNo1になっても、どんなに共感を得ても、この重要なポイントを忘れてしまうと、まったく効果がありません。

それは・・・

 

あなたらしく

 

です。

自分に嘘をついて、とりあえず実績を出さなきゃと思って作った実績では意味がありません。

自分が楽しくもないことでNo.1になっても、誰も喜びません。

ストーリーに自信がないから、人のストーリーを真似してもダメです。

どこかで聞いたような耳障りの良いミッションを語っても誰も共感しません。

全て、あなたの言葉で紡ぎださないと、意味がないのです。

あなた自身が紡ぎだすことで、より多くのお客さんに伝わっていくようになるのです!!!

 

「あなただから」を実現する2つの戦略のまとめ

  • 実績型
    数値型とNo1型
  • 共感型
    ストーリー型とミッション型

大事なことは「あなたらしさ」

 

では、あなたが「あなただから」を実現できるウェブ集客導線の構築にお役立てくださいね。

 

 

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです】

コメント

人生最適コンサル起業プログラム
 

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「誰に」「何を」「どのように伝えるか」を徹底的に個別指導しています。集客はココさえできれば80%は成功したも同然です。と、まぁ~エラそうなことを書きましたが、ぼく自身もまだまだ勉強中です。一緒に成長していきましょう!
モットー『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』
現代広告の心理技術101

Copyright© マーケティング・ヒーロー・アカデミー , 2017 All Rights Reserved.