マーケティングで困ったら今すぐ

3秒でお客さんの心を鷲づかみにするWeb集客を実践する

コンサルタントに相談するのはちょっと気が引ける方へ
LINE@
LINE@

Web集客で知っておくべき4つの流入経路とは

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「誰に」「何を」「どのように伝えるか」を徹底的に個別指導しています。集客はココさえできれば80%は成功したも同然です。と、まぁ~エラそうなことを書きましたが、ぼく自身もまだまだ勉強中です。一緒に成長していきましょう!
モットー『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』
詳しいプロフィールはこちら

ども、マンツーマンでできるまで!
本業が忙しくWebが苦手な起業家のWeb集客先生
山本健太(@itka24office)です。

やまもと

 

Web集客って世の中には様々な方法が存在していますよね~~。最近では、「LINE@」が流行しています。中には、「メルマガはもうダメだ!!」とか言っている人もいます。

しかし、「メルマガがダメになることはない!!」というのがぼくの考えです!

 

何故なら、メルマガにはメルマガで繋がるお客さん、LINE@ではLINE@で繋がるお客さん、FacebookではFacebookで繋がるお客さんがそれぞれいます。

すべてのお客さんがLINE@を使うわけではありませんし、メールを使わなくなるわけでもありません。

ただ、あなたのお客さんがどの接触チャネルにいるのかはしっかりと把握しておく必要はあります。

 

さて、今日はWeb集客で大事な見込み客を集める経路についてお話したいと思います。

 

Web集客のキモ「ブログ」には4つの経路から流入する

 

あなたが運用しているブログには様々な経路から見込み客が訪れます。

一体どこからあなたのブログに訪れているのかは、Googleアナリティクスで確認する事ができます。

確認方法は、「集客」→「すべてのトラフィック」→「チャネル」です。

Googleアナリティクス

 

で、コチラがブログへ流入経路です。

 

Googleアナリティクス

 

流入経路は、「Organic Search」「Direct」「Referral」「Social」の4つがあります。

では、それぞれの経路を見ていきましょう!!

やまもと

 

Organic Search(オーガニックサーチ)

オーガニックサーチは、検索エンジンからの流入です。つまり、Google、Yahoo!、BINGなどで検索したユーザーがやってきたら、オーガニックサーチにカウントされていきます。

このオーガニックサーチを如何に増やしていくかが、安定的なブログ運営にはとても重要なのです。

検索エンジンからの流入は、Googleの気分次第で上がったり下がったりしています。もちろん、ライバルも同様です。

と言うことで、オーガニックサーチからの流入が増えたり減ったりしても、一喜一憂する必要はありません。

しっかりと、検索ユーザーの検索意図をくみ取った、コンテンツの充実を図っていくことで、オーガニックサーチからの流入が案手していきます。

 

また、上手の「Organic Search」をクリックすると、流入の多い検索キーワードが表示されます(と言っても、最近はキーワードが拾えないから推測するしかないのですが・・・)

Google アナリティクス

 

検索キーワードを正確に把握したかったら、「Google サーチコンソール」で確認します

やまもと

 

Social(ソーシャル)

ソーシャルは、言わずと知れたFacebook、Twitter等のソーシャルネットワーキングサービスからの流入です。

ブログの記事を書いたらせっせとFacebookやTwitterに投稿することで、アクセスを集めるコトができます。

 

更に、多くの人の共感を得ると「バズる」という状態になります。「バズる」とは、FacebookやTwitterで多くの人がシェアやリツイートをしている状態のことです。

この状態になると、ソーシャルからの流入が一気にふくれあがっていきます。

しかし、バズる期間は短く、アクセス自体は一過性のモノです。

 

ソーシャルを上手に活用する事で、一気にあなたの知名度を上げることも可能です。

 

Referral(リファーラル)

リファーラルは、他の人のブログからの流入です。

例えば、友達があなたのブログを紹介してくれて、そのリンクをクリックしてきたらリファーラルにカウントされます。

他にも、ニュースサイトやメディアに取り上げてもらうとリファーラルが増えていきます。

 

少し前までは、相互リンクを貼って検索順位を上げるという方法が広く使われていました。しかし、現在では推奨されない方法となっています。

 

Direct(ダイレクト)

ダイレクトは、ブラウザの「お気に入り」からの流入です。

あなたは、気に入ったブログやページを「お気に入り」に登録していますか?

検索してやってきたユーザーが、「あ、この記事また読みたい!!」って思ったら「お気に入り」に登録していきます。

そして、「あの記事をもう一回見よ」って思った時に、ブラウザの「お気に入り」からあなたのブログのリンクをクリックしてやってくるわけです。

 

つまり、ダイレクトが多いと言う事は、それだけ多くの検索ユーザーの「お気に入り」に登録されていると言うことです。

 

言い換えれば、ファンがいる!ってことです

やまもと

 

Web集客のキモ「ブログ」には更に2つの経路から流入する

コンセプト

 

実は、ブログには更に2つの流入経路が存在します。

この2つの流入経路を知っているか知らないかで、あなたの集客ルートは大きく変わる事になります。

本当に知っておいて損はありません。

 

その2つの流入経路とは・・・2つのウェブ広告です!!!

 

広告というからには、もちろん有料です。

オーガニックサーチ、ソーシャル、リファーラル、ダイレクトは無料でアクセスを集めるコトができるのですが、アクセス数のコントロールができません。

一方で、ウェブ広告はアクセスをコントロールする事ができるのです。しかも、費用対効果もバッチリ計測する事ができます。

まさに、広告主(あなた)にとって最高の広告なのです。

 

ウェブ広告その1「Google AdWords」

ウェブ広告の2つの流入経路とは、Google AdWordsとFacebook広告です。

どちらもPPC広告と呼ばれる、クリック型課金の広告です。では、初めにGoogle AdWordsを見ていきます。

PPC広告

 

Google AdWordsは、検索キーワードに応じて表示されます。上の図は、検索キーワード「ウェブ集客」に応じて表示された広告です。

しかも、このタイミングではまだ課金されません。検索ユーザーがクリックして始めて課金されるのです。

SEOで1位をとるより簡単に上位表示されるので、クリックされやすくなります。

 

本当にありがたい広告の仕組みですね

ウェブ集客先生

 

ウェブ広告その2「Facebook広告」

次にFacebook広告です。

Facebook広告は、Facebookのタイムライン上に表示される広告です。

この広告の良いところは、表示させるユーザーを絞り込めるというところです。

住んでる地域、年齢、性別、国籍、趣味、仕事などFacebookに登録されている情報や、ユーザーの日頃の動向を分析した結果より広告に興味を持ちそうな人を優先的に表示させるのです。

Facebook広告

 

本当にこの広告って凄いんです。

 

Facebook広告を運用することで、ピンポイントで見て欲しいお客さんに広告を届けられるんです!!

ウェブ集客先生

 

ウェブ集客にあった流入経路のまとめ

 

オーガニックサーチ、ソーシャル、リファーラル、ダイレクト、Google AdWords、Facebook広告、ウェブ集客には6つの流入経路が存在します。

これらの流入経路には、それぞれの特性があります。

その特性を理解し、運用してこそ数多くのアクセス流入を生むことができるようになります。

 

オーガニックサーチからの流入を増やす為には・・・

オーガニックサーチを増やすには、SEO対策です。

つまり、検索結果の上位に表示されればされるほど、オーガニックサーチからの流入が増えていきます。

SEO対策とは、Search Engine Organization、検索エンジン最適化です。

そして、2017年の検索エンジン対策と言えば、Google対策です。実に検索エンジのンシェアの70%がGoogleです。

では、究極のSEO対策をお伝えします。

それは、検索ユーザーの求めている最適な答えを書き続けることです!!

 

ソーシャルからの流入を増やす為には・・・

ソーシャルは大きくFacebook、Twitterの2つを意識しておけばOKです。

先ずはどちらにも言えることですが、大切なポイントは2つ。

1つはアイキャッチ画像、もう一つは記事のタイトルです。アイキャッチ画像もタイトルも、Facebook、Twitterのタイムライン上に表示されます。

この時、一瞬でユーザーの目を惹き、心を鷲づかみにする為にこの2つが重要なのです。

そして、アイキャッチ画像、タイトルを見て思わず「いいね」や「シェア」、ツイートをせずにはいられなくないよう、繊細且つ大胆に投稿をして下さいね。

 

リファーラルからの流入を増やすには・・・

他のサイト、ブログに積極的にリンクを貼ってもらうと増えるわけですが、そんなに意識して増やさなくてもコンテンツが良ければ増えていきます。

 

ダイレクトからの流入を増やすには・・・・

正直、積極的にダイレクトを増やす施策をするより、オーガニックサーチ、ソーシャルを増やす為に時間を費やした方が良いです。

 

Google AdWordsからの流入を増やすには・・・

Google AdWordsはPPC広告の中でもリスティング広告と呼ばれる広告です。

この広告は、如何に検索ユーザーの検索意図に合ったキャッチコピーとテキストが書けるかがポイントです。

しかも、同じキーワードで沢山の競合がいると表示する為の価格が高騰してしまいます。

兎に角、アクセスを集めれば良いというわけではなく、広告費を抑えながら最適な反応が得られるキャッチコピーとテキストを探し続ける必要があります。

 

Facebook広告からの流入を増やすには・・・

Facebook広告には、Facebookピクセルという非常に素晴らしい機能が実装されています。

Facebookピクセルとは、あなたのブログに訪れたFacebook経由のユーザー情報を蓄積し、メルマガの申し込みをしやすい人とか、ページを巡回しやすい人を分析してくれます。

そして、その分析結果に基づいてより広告に反応してくれる人に広告を出すようにしてくれるのです。

写真やコピーも大事ですが、先ずはこのFacebookピクセルをあなたのブログに仕込んでおいて下さい。

 

 

というわけで、この記事は終わりを迎えます。

そして、最後にこれだけはお伝えしておきたい。

Googleアナリティクスを見るときは、必ず流入元を確認して下さい!

IT軍師

 

P.S

もしよかったら、アクセス元がざっとわかるGoogleアナリティクスのカスタムレポートを使ってください。

Googleアナリティクスにログインして、以下のURLをクリックすると自動的に使えるようになります。

https://analytics.google.com/analytics/web/template?uid=OFQ-hZDEQpKY4tga8T7Jfw

Googleアナリティクスカスタムレポート

 

質問や感想をどうぞ

コメント

この記事を書いている人 - WRITER -
「誰に」「何を」「どのように伝えるか」を徹底的に個別指導しています。集客はココさえできれば80%は成功したも同然です。と、まぁ~エラそうなことを書きましたが、ぼく自身もまだまだ勉強中です。一緒に成長していきましょう!
モットー『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マーケティング・ヒーロー・アカデミー , 2017 All Rights Reserved.